インバスケット攻略(1)

インバスケット攻略にあたっては、まず最初にインバスケットの概要について考えてみたい。

インバスケットは、マネージャー(管理職)の職務を体験できるように設計されたロールプレイであるということができる。

インバスケットでは、ある特定の企業についてのストーリーが設定され、一般的に起こりうるマネジメント上の問題が散りばめられている。参加者はインバスケットによって管理職としてのスキルをアセッサーによって評価されることになる。

インバスケットは、情報収集の為のインタビューが含まれていたり、より戦略策定にフォーカスした内容になっていることもあり、多様性がある。それぞれで、評価されるディメンジョンは異なるのだ。

また、そういったフォーマット上の違いだけでなく、組織の階級に合わせてカスタマイズされたり、組織の形態に合わせてカスタマイズされたりしている。

まず、インバスケットを攻略しようとするならば、参加者は、インバスケットではどのようなスキルが評価されているのかを知ったほうが良いだろう。
例を挙げると、ある企業の課長職のスキルは、以下のように3つの領域で評価されている。

1.意思決定、計画とPDCA
2.組織化、人材活用
3.顧客志向、協働

インバスケット攻略(2)へ続く

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする